Do-dan(中島ブログ)

中島接骨院の「かわら版」です。ためになる話からどうでもいい話まで、気が向いた時に書いてます。よかったらご覧下さい。

救護ボランティア活動

令和5年3月21日(火)、豊川市御津体育館でママさんバレーボールの大会が行われ
AJASTの一員として救護活動に参加した。
中さん
が、本心は家でゆっくりWBCの準決勝を見たかった。
救護活動の合間にメンバーでヤフーの得点表を確認しては試合の経過を共有した。
結果は村神さまの逆転さよならで勝利した。
その瞬間を皆で見届けたら、その喜びはお家で一人で観るよりは倍増するものと想像する。
市民大学トラム「今日から始める転ばぬ先の運動」無事終了 | Home | 初体験! 支部総会の司会進行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ