Do-dan(中島ブログ)

中島接骨院の「かわら版」です。ためになる話からどうでもいい話まで、気が向いた時に書いてます。よかったらご覧下さい。

足裏EMS体験する!

IMG_20200705_120534 (002)
7月5日(日)市内の大型スポーツ用品店である探し物をしていた。
運動器具を扱うフロアであの三浦雄一郎が宣伝する足裏の筋肉刺激装置の
サンプルがあり、勝手に体験してきた。
レベルを最大20まで上げスタート。
10秒後には足が攣りあえなく中断。
再度、レベルを15まで下げ挑戦する。
感想、足裏の足底筋群が収縮する感覚はあるが、
足指を曲げた感覚は全くない。
私の考案したタオルde足指トレーニングと青竹、青縦踏みのほうが効果的に思えるが・・・。

「運動スタート講座」 落札する!

IMG_20200702_140602 (002)
7月2日(木)、Pm2時から豊橋市役所東館3Fの長寿介護課、福祉部会議室で
今年度の「運動教室」の開札が行われ、
我々「愛知県柔道整復師会・豊橋支部」が落札し
10月からの「運動スタート応援講座」が開始となる。

今後参加会員と運動内容等協議しより良い物に仕上げ
利用者にとってより安全に楽しく運動が続けられるメニュー作りにしなければならない。
7月12日(日)初会合が行われる。

しかし新型コロナの第2波、第3波の拡大は払拭されない状況かであることには変わりなく
最悪に事態も覚悟の上で準備を進める。
やるからには最高のものを!!

第2回 ATTAC開催

6月30日(火)、第2回ATTACが行われた。
ATTACとは
愛知県柔道整復師会・豊橋支部・担当者・アクセス・カンファレンスの略で、
前回の支部担当者会議で全員より承認いただき
「ATTAC」と改めた。
これまでは昼休みに昼食を兼ね、市内の飲食店の座敷を借り
隔月1回、開催されていたが、新型コロナの感染拡大、予防の観点から
3密を避け、ZOOMによるテレビ電話会議に変わった。
今回も各担当者からの報告が行われ皆で協議した。
IMG_20200630_212353 (002)

「教エール」34

愛知県豊橋市下地町の中島接骨院が
NHK連続テレビ小説「エール」の三河弁を解説します。

6月16日(火)放送内容から
朝の放送から時間が経過したため
どんなシーンだったか覚えとらんが
亡くなったはず父が豊橋の家に来て
いい臭いだのん」=良い臭いだね
見えとらんはずだが」=見えてないわけだが
ちいと難しい」=ちょっと難しい
よかったじゃんかー」=良かったですね=
梅ごめんなー頑張りん」=梅ごめね、頑張ってね

※お父さんは三河弁丸出しです。
 亡くなった父が、あの世のジャンボ宝くじに当たり
 15年振りこの世に戻ってきたものの
 家族の現況を知らないとこを見る限り
 あの世から現生を見守るというこはないのかも!
エールポスター1

「教エール」33

愛知県豊橋市下地町の中島接骨院が
NHK連続テレビ小説「エール」の三河弁を解説します。

6月15日(月)放送内容から
あの世から還ってきた父に音が
とりあえず居間に行っとって」=とりあえず居間に行ってください
音の家の中をご覧になり父が
立派な家だのん」=立派な家ですね
懐かしいだんごをよばれた父が
この世の喰いもんはうまいのん」=この世の食べ物は美味しいね
唄を諦めかけた音に対して父が
また絶対に唄いんよ」=また絶対に唄ってよ
※「だのん、のん」は三河弁の基本だのん!
 是非、覚えて使ってみりん!

「教エール」32

愛知県豊橋市下地町の中島接骨院が
NHK連続テレビ小説「エール」の三河弁を解説します。

6月11日(木)放送内容から
祐一の母が夫の病状とこの先のことを不安がり泣いていた様子を
音が祐一報告する場面
母さん、泣いとったの」=お母さん、泣いていました。
お父さんの前では強く振る舞っとたけど」=お父さんの前では強く振舞っていましたけど
エールポスター1

「教エール」31

愛知県豊橋市下地町の中島接骨院が
NHK連続テレビ小説「エール」の三河弁を解説します。

6月10日(水)放送内容から
音が祐一の母親と流しでの会話、
音が花を生んでから子供の事を心配し
思っとったか気付いたんです」=思っていたか気付きました。

どんなシーンだったか覚えとらんが音が
気になっとらんですが」=気にしていませんが
エールポスター2

「教エール」30

愛知県豊橋市下地町の中島接骨院が
NHK連続テレビ小説「エール」の三河弁を解説します。

本日(6/9)放送内容から
どんなシーンだったか覚えとらんが音が
みんな行っとってくれとるって」=皆さんが行ってくれますよ
生まれた赤ちゃんを連れ、福島の実家に里帰りした祐一と音、
流しで熱燗を入れる父に音が
私、やっときます」=私がやります

今日はこいだけ!=これだけ

「教エール」29

愛知県豊橋市下地町の中島接骨院が
NHK連続テレビ小説「エール」の三河弁を解説します。

本日(6/8)放送内容から
愛娘が可愛くて居間で仕事をしようとする祐一に音が
「よそでやったら」=他でしてください
福島に故郷の小学校の校歌の作曲を恩師に依頼され音が
「やっぱり、福島に行ってみん」=やっぱり福島に行ってみない
エールポスター1

「教エール」28

愛知県豊橋市下地町の中島接骨院が
NHK連続テレビ小説「エール」の三河弁を解説します。

本日(6/5)放送内容から
祐一が音に音楽家としての立場から唄を諦めるように諭す場面で
わかっとる」×3 =わかってます
声もでんし」=声もでないから
どうしていいかわからん」=どうしていいかわからない
このページのトップへ